ゲーム実況者ランキング

SKJ Villageのプロフィール|ゲーム実況者

「SKJ Village」は、主にスマブラの実況動画を投稿していて、現在人気が急上昇している3人組の実況グループです。

SKJ Villageのプロフィールやメンバーについて、実況スタイルや有名プレイヤーとのコラボについてまとめました。

SKJ Villageのプロフィール

実況者名 SKJ Village
性別 男性
プレイスタイル ストリーマー
ゲーム 調査中、調査中
誕生日
身長 cm
血液型 不明型
出身
口癖
趣味・特技 検証
好きなこと 時事ネタ
嫌いなこと 時間を無駄にする

SKJ Villageとは?

3つのポイント
  1. 他の実況者と違って挨拶が「こんにちは」とかじゃなくて「ご視聴ありがとうございます」
  2. ネタ切れがあるのかわからん実況者第1位
  3. 視聴者も思わず笑ってしまうほど笑い方が特徴的

SKJ Villageが実況界に参入したのはごく最近で、初めて実況動画を投稿したのは2018年8月、現在の様な顔出しの実況になったのは2019年でした。

スマブラ動画をメインで投稿し、スマブラの検証動画が特に人気です。

高い企画力や3人組ならではの和気あいあいとした雰囲気から人気を集め、わずか1、2年でチャンネル登録者数228000人、多数のクリエイターを擁するUUUMに所属するに至りました。

このYouTuberへの転向についてリーダーのsa2さんは「この先、何十年も同じ仕事を続けられるのかな」と考え転向に至ったと話しています。

各メンバープロフィールまとめ

SKJ Villageの各メンバーのプロフィールについてまとめました。

3人のメンバー

  1. sa2
  2. サイカツ
  3. シンカ

sa2

「sa2」はSKJ Villageのリーダーで、他の2人をYouTuberに誘った張本人でもあります。

イメージカラーは青色で主に企画を担当している他、3人の中では最もスマブラが強いです。

サイカツ

「サイカツ」はSKJ Villageの赤色担当

天然かはたまた計算かスベリ芸が特徴的なキャラクターをしていて、企画内の勝負でも良いようにやられることが多いです。

シンカ

「シンカ」はSKJ Villageの黄色担当で、煽りに定評があります。

メンバーの中では一人だけ特徴的なパーティ用のメガネをかけていて(他の2人はサングラス)、見た目通り賑やかしキャラとして無くてはならない存在です。

SKJ Villageの素顔

素顔に関しては動画内で三人ともサングラスを着けていて完全な素顔はわかりませんが、優しそうな雰囲気がサングラスからでも伝わってきます。

SKJ Villageの大学は?学歴について

SKJ Villageの学歴や出身大学についてまとめました。

元々「SKJ」という名前は三人それぞれの出身大学の頭文字に由来していることもあり、3人とも学歴を公開しています。

3人は早慶上智の出身で、しっかり卒業しています。

3人の学歴

  • sa2さんが慶応大学
  • サイカツさんが早稲田大学
  • シンカさんが上智大学

ちなみに3人ともが元々大手企業に就職していたそうですが、sa2さんの呼びかけで脱サラして動画投稿を始めたという経歴があります。

SKJ Villageの実況スタイル

SKJ Villageの実況スタイルとしては、スマブラに関する検証やコラボ企画をメインに活動しています。

自作ステージを使用した独自のルールで遊んだり、アイテム運びや飛び道具の反射吸収といった特殊な仕様に着目した検証を行ったりしています。

時には現実のワードウルフやブラックジャックと言った現実の遊びを取り入れた遊び方をすることもあり、スマブラの楽しみ方に関してはスマブラ実況者の中でも群を抜いています。

SKJ Villageのエピソード

SKJ Villageさんといえばエンディングでの歌声とともにチャンネル登録者数100万人までのカウントダウンをしているのが特徴的ですが、あの歌はサイカツさんが歌っています。

楽曲に関してはsa2さんが演奏していて、音楽に関する知識もあるようです。

プロプレイヤーとのコラボ

SKJ Villageはスマブラのトッププレイヤーとのコラボも盛んに行っています。

現日本ランク1位で世界ランク7位のザクレイ選手やスマブラ界を牽引している存在の一人であるあばだんご選手などを含めた9人もの最上位選手とのコラボを実現しています。

キーコンをぐちゃぐちゃに改変したハンデ戦や変則ルールを用いた3対1の勝負を挑み、時にはスネークのミサイルなど選手の使用キャラに合わせた遊び方をすることもあります。

コラボ相手の選手も普段配信をしていますが、普段見られないほど楽しそうな様子が見られることもあって人気の高いシリーズとなっています。

スマブラ以外の実況

スマブラ以外の実況として特に多くの動画を挙げているのはマリオメーカー2です。

こちらもスマブラ同様変則ルールでプレイすることが多く、自然に煽り合いが出来る点からもSKJ Villageの実況スタイルに噛み合ったゲームだと言えます。

その他にはフォートナイトやマインクラフト、過去にはポケモンソード/シールドのストーリー実況も行っていました。

SKJ Villageの小競り合い

「SKJの小競り合い」はSKJ Villageのサブチャンネルです。サブとはいえチャンネル登録者数は3.5万人を超えていて、こちらのチャンネルでは単発でのゲーム実況を主に投稿しています。

メインチャンネルでのスマブラ動画の舞台裏を知ることが出来る動画もあるため、メインチャンネルの動画しか見ていない人にもオススメ出来るチャンネルです。

SKJ Villageのチャンネル紹介

チャンネル名 SKJ Village
チャンネル登録者数 228000
総再生回数 662528719
動画本数 3807本
チャンネル開設日 2018-05-24

3人組YouTuberのSKJvillageです!
高校時代の親友で「早稲田・慶應・上智」大学にそれぞれ進学
「大手企業」を退職し現在3人で共同生活中!

□YouTubeを始めた理由「理論上一番早く成功できるから(?)」

□チャレンジ、時事ネタ、検証、ゲーム実況、仮想通貨 など
できること全てをなるべくわかりやすく発信中

□無名高校→難関私大→大手企業→YouTuber
会社辞めてYouTuberなったらどうなるの?を検証中

□有名YouTuberジョーブログが起業のインフルエンサー事務所
「オンザロード」研修生として活動中

【メンバー紹介】
①名前の由来 ②一言で人物像 ③特徴

◆sa2
①読み方は「えすえーつー」会社員時代のコードネーム(?)
②「THE器用な男」(ピアノ、ダンス、[1ヶ月の]バイオリン)
③やると決めたことをきちんと出来るタイプの出来男

◆サイカツ
①本名由来。ある動画内で本名を7/8文字まで公開中
②「波ありお調子者」(1ヶ月12キロ痩せた後2週間7キロ増)
③生粋の顔でかキャラ、ギャップのある歌声。小者感が強い

◆シンカ
①本名由来。だがシンカから彼の本名を想像するのは困難。
②「いいヤツ」(大切なものは家族と一番最初に言えるタイプ)
③YouTube界No.2のイケメン(自称)、適当な発言やノリが売り

【チャンネルヒストリー】
◇2018年6月 チャンネル開設

◇2018年8月 登録者500人突破

◇2018年11月 登録者1,000人突破

◇2019年1月 登録者2,000人突破

◇2019年2月 登録者10,000人突破

・・・チャンネル登録100万人まで随時更新予定!

SKJ Villageの人気のゲーム実況動画

SKJ VillageのTwitter

注意
コメント欄でゲーム実況者情報情報をコメントすると、Amazonギフト券(メールタイプ)がたまに貰えます。必ず正しいメールアドレスで登録をお願い致します。
ランキングメニュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA