ランキング登録を申請する

デッドバイデイライト(DBD)ゲーム実況Youtuberランキング!トップ10

デッドバイデイライト(DBD)ゲーム実況Youtuberランキング!トップ10

デッドバイデイライト(DBD)系のゲーム実況者をランキングしました。

注意
記事の最後にアンケート投票があります。ランキングに不満がある場合は投票してみて下さい。

デッドバイデイライト(DBD)とは?

デッドバイデイライトをプレイしている人の中には、動画を視聴して立ち回りを勉強したいという人もいるのではないでしょうか

そこで今回はデッドバイデイライトの動画をYouTubeにアップロードしている人をランキング形式で紹介していきます。

デッドバイデイライトのゲーム実況を行っている人のプレイを見れば、自分のプレイが上達するでしょう。

デッドバイデイライト(DBD)ゲーム実況者ランキングTOP10

大人気の「デッドバイデイライト」のゲーム実況者ランキングTOP10をまとめました。

10位 りんね/Rinne Room8

落ち着いた声でプレイをしているのが特徴的な女性実況者が「りんね」さんです。

彼女はサバイバー専門でデッドバイデイライトを楽しんでいます。サバイバー専門なので、チェイスの上手さが魅力的な実況者と言えます。

そのためチェイスを学びたい人には適した実況者でしょう。コントローラーのボタン配置が独特であるという部分も彼女の特徴の1つです。

彼女は対戦したキラーによって、動画のオープニングを変えています。

動画内で面白いシーンがあると、BGMを変えてコミカルな映像に仕上げているので、ホラー系の動画が苦手な人でもデッドバイデイライトを楽しめるでしょう。

デッドバイデイライトの動画は200本以上投稿していて、動画投稿だけでなく、YouTubeのライブ配信でもデッドバイデイライトをプレイしていることがあります。

9位 絶対待機

毎日YouTubeでデッドバイデイライトの配信を行っているのが「絶対待機」さんです。

彼は動画投稿よりも生配信を行うことが多く、平日の昼間でもデッドバイデイライトの生配信を視聴できる可能性が高いのが特徴となっています。

デッドバイデイライトの総プレイ時間は6000時間を超えているため、このゲームを愛している実況者と言えます。

プレイ時間が長いこともあり、キラーでもサバイバーでもハイレベルなプレイを見せてくれます。

どんなパーク構成の立ち回りも知っているので、初心者から上級者まで全てのプレイヤーが参考になる実況者です。

生配信では雑談を交えながらプレイしているので、気軽にコメントを打てるのも良い点と言えます。

デッドバイデイライトだけでも1000本以上の動画があるため、全ての動画を視聴するには長い時間が必要になります。

古いものから順に追っていくよりも、新しいものから視聴するのがおすすめです。

8位 ここれもん

「ここれもん」さんはデッドバイデイライトを中心にYouTubeに動画を投稿しているゲーム実況者です。

オープニングや動画内の演出にこだわりを持つ実況者で、特にホラー感の強いオープニングBGMが特徴的でしょう。

立ち回りが上手くなるコツやキラーごとの対策の動画を投稿していることが多くなっています。

真面目な動画だけでなく、面白さに特化した動画もあります。例えばデッドバイデイライトをプレイしながら、人気アニメに出てくるキャラクターのモノマネを披露する動画や、俳優のモノマネをする動画が有名です。

強いパークを付けてプレイするだけでなく、弱そうなパークを活かす構成で遊んでいることもあります。デッドバイデイライトの動画は300本以上投稿しています。

7位 てりやき放送局

「てりやき放送局」さんはYouTubeでデッドバイデイライトの動画投稿や生配信を行っている実況者です。

既婚者なので、夜中の生配信では声のボリュームを気遣いながら、プレイしているのが特徴的な部分と言えます。キラーもサバイバーもバランスよくプレイしている人なので、どちらでプレイしている人でも動画を楽しめるのが魅力です。

デッドバイデイライトの新キラーや新サバイバー、新パークなどが導入された際には、解説や検証を行っているのも魅力的な部分でしょう。

特に新キラーが出た場合には、キラー側がどのようなプレイをすれば勝ちやすいかという解説動画が投稿されるので、キラーで遊んでいる人には必見のチャンネルと言えます。

6位 さとくろ satocro

「さとくろ」さんは毎日デッドバイデイライトの動画を投稿している実況者で、このゲームの投稿だけで何万人もの視聴者を集められる実力を持った人です。

キラーがメインになっているので、キラー視点の動画が見たい人には適したチャンネルでしょう。

あまり感情的になるタイプではなく、冷静にサバイバーを追い詰めていくプレイスタイルが特徴的な部分となります。

デッドバイデイライトの動画内では毎回雑学を披露しているため、このゲームをプレイしていない人でも楽しめるような動画になっています。

サバイバーの追い詰め方が分からないという方は、「さとくろ」さんの動画で勉強してみるのが良い方法だと言えます。

5位 フルコンチャンネル

短い期間でデッドバイデイライトのプレイを上達させた実況者が「フルコン」さんです。

デッドバイデイライトの動画投稿の際にはテーマを持ってパークを付けているのが特徴的なところと言えます。キラーもサバイバーも両方プレイしている人です。特にキラーでは「ハグ」をメインとして扱っています。

「フルコン」さんはデッドバイデイライトの運営が行う生放送を視聴しているほど、デッドバイデイライト好きな実況者です。

その公式放送で新キラーや新サバイバーが発表された際の、海外ユーザーの反応を解説している動画も投稿しています。動画や生配信で新パークを試してくれるというのも、このチャンネルの魅力の1つと言えます。

4位 柚子木しろ

サバイバーを中心にデッドバイデイライトをプレイしている女性実況者が「柚子木しろ」さんです。

堅実なプレイが特徴的な部分なので、死なない立ち回りを勉強したい方には適したチャンネルと言えます。

基本的にはサバイバーをプレイすることが多いですが、デイリーを消化するためにキラーをプレイするケースもあります。

サバイバーがメインではありますが、キラーの立ち回りも上手い実況者です。

YouTubeでデッドバイデイライトの生配信をしていることが多く、その配信時間は最低でも3時間は超えています。

場合によっては6時間を超える生配信を行っていることもあるため、生配信の開始時間に遅れてしまっても何試合かを観戦できる可能性は高いです。

3位 towaco

低音ボイスでデッドバイデイライトの実況プレイを行うのが「towaco」さんです。

キラーとサバイバーのどちらでもプレイしていますが、キラーをメインに生配信を行っていることが多い傾向にあります。キラーでは「ナース」の扱いが上手く、ランク上位のプレイヤーが相手でも勝利することが多いです。

デッドバイデイライトへの愛情が強く、自分でデッドバイデイライトについて纏めたブロマガを配信している人でもあります。

このゲームを広めるために、知り合いの実況者にデッドバイデイライトを勧めるという活動もしています。

デッドバイデイライトを他の実況者に教えていることが多いので、彼は「教官」と呼ばれていることもあります。

2位 トシゾー

関西弁と低音ボイスが特徴的な実況者が「トシゾー」さんです。

YouTubeの生配信でデッドバイデイライトをプレイすることが多く、生放送のアーカイブが多く残っています。

生放送中に面白いシーンがあった場合は、それを切り抜いて動画化していることも多いです。サバイバーを中心にプレイしていて、キャラクターは「ジェイク」を使用することが多い傾向にあります。

視聴者参加型でのデッドバイデイライトの大会を開いているときもあり、その大会では独自のルールを採用しているのも魅力的なところと言えます。

他の実況者とデッドバイデイライトで遊んでいる動画もあります。

1位 べるくら企画

デッドバイデイライトがリリースされて、すぐに動画配信を開始した実況者が「べるくら企画」さんです。

お爺ちゃんキャラが特徴の1つで、デッドバイデイライトでも常に温厚な実況を行っています。

「べるくら企画」さんはサバイバーを中心にプレイしています。プレイスタイルとしてはステルスが中心で、傷を負ったプレイヤーには率先して治療を行うのも彼の魅力です。

どの実況者も上手いのが共通点
キラーメインの実況者やサバイバーメインの実況者、両方バランスよくプレイする実況者など、様々なタイプがありますが、どの実況者もデッドバイデイライトのプレイが上手いという共通点があります。

どの実況者の動画を見ても、立ち回りの参考になることは間違いないでしょう。

生配信を行っている実況者が居れば、コメントで質問を投げかけてみるのも良い方法と言えます。

デッドバイデイライトが上手いゲーム実況者投票

  • 自分で新しい回答を追加する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注意
コメント欄でゲーム実況者情報情報をコメントすると、Amazonギフト券(メールタイプ)がたまに貰えます。必ず正しいメールアドレスで登録をお願い致します。
ランキングメニュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA