ランキング登録を申請する

ゲーム実況で炎上したYouTuberのまとめ

YouTube、ニコニコ動画で人気のカテゴリーの1つであるゲーム実況。1度は視聴したことがある方も多いのではないでしょうか

さまざまななゲーム実況者が存在し、ゲーム実況では炎上につながる配信内容やリスナーからの不満が付き物です。

ここでは過去に炎上した実況者をまとめ、どのような理由で炎上したのか詳しくまとめました。

ゲーム実況者ボクシング炎上のまとめ

ボクシング炎上の原因は「他の実況者やリスナーへの暴言」です。

TwitterやYouTubeのハッシュタグには「ボクシングを許すな」というハッシュタグまで存在するほどです。

具体的にどんなできごとがあったのか紹介します。

ゲーム実況者のボドカに暴言を吐く

ボドカへの暴言動画が明るみに出たため炎上しました。

事の発端はボクシングのリスナーがボドカの実況中にボクシングがボドカに悪口を言っていると報告に行き、ボドカが「誰だよその無名」と返答してしまったことです。

その後、CoD BO3の実況中にボクシングが、ボドカのプレイスタイルへの暴言だけでなく「無名雑魚」「気持ち悪い」などと言い煽っています。

こちらの動画が広まってしまい、かなり炎上してしまったためTwitterでボドカへ謝罪ツイートをしています。

それに対して、ボドカは「まじで気にしないでいいですよ」と返信しています。

ボドカに暴言を言い喧嘩を売る

ボドカへの謝罪ツイート

リズアートを泣かす

ゲーム実況配信中にボクシングがリズアートを泣かせました。

もともとゲームを一緒にプレイするほど仲の良かった2人ですが、ある日突然ボクシングがリズアートのTwitterを突然ブロックしてしまいます。

そのことが引き金で2人のフォートナイトをボクシングとリズアートの2人で配信中に言い合いになりました。

配信中リズアートはボクシングと仲良くしたい様子ですが、ボクシングは関わらないでしきりに言っています。

言い争いの最中、ボクシングがリズアートに何度もきつい言葉を放ち、リズアートが泣いてしまいました。

ボクシング、リズアートを騙して泣かす。

ゴースティングに暴言

ゴースティングとゲーム実況配信中に同じゲーム内で実況者を追いかけて、突撃していく行為です。

そんな行為に対し「気持ちが悪い」など悪態をついていました。

よくわからない理由でリスナーをブロック

ゲーム配信中に「父の背中の」というリスナーが視聴しに来ましたが「父の背中の」の「の」がカタカナではないという理不尽な理由でブロックしました。

また、そのリスナーに大して「いなくなってください」「ぶっちゃけいらないです」とひどい暴言を吐いています。

ゲーム実況者ろあ炎上のまとめ

2018年8月にろあは自身のYouTubeチャンネルで結婚報告を行い炎上しました。

マスク姿ですが素顔も公開していてルックスの良い女性実況者だったため、結婚報告後にはくの男性ファンが離れて登録数が激減しました。

ファンからは「ショック」「辞めないで」との声が寄せられ、リスナーにとってろあがアイドル的存在だったことがうかがえます。

ろあを応援する投げ銭を頻繁にしていた熱狂的なファンいたので、彼らにとってろあの結婚宣言はショッキングな報告だったのです。

ゲーム実況者トム炎上のまとめ

トムのゲーム配信で、サムネイルとは異なる内容の配信や、海外のゲーム実況者のアイディアを丸ごと真似して視聴数を稼ぐ行為がおおやけになり炎上しました。

発覚を恐れているためか、Twitterでパクリ行為を指摘したリスナーはトムにアカウントブロックされています。

また、本人はただ海外の流行動画を参考にしているだけで「サムネ詐欺やタイトル詐欺だと思うならYouTubeに通報してください」と言うツイートしていて、素直に非を認めていないことからますますバッシングを受けています。

トムまたサムネぱくってて草

ゲーム実況者キリン炎上のまとめ

キリン自身の声で腐女子狙いの着ボイス作成し金儲けをしようとしたとして炎上しました。

仙台で開催されたニコニコ大会議で、キリンがナレーション用のボイスを録音して業者から出演料をもらう約束でした。

しかし、業者側で正式な契約がないまま出演料を銀行振込することに問題があり、何かキリンと契約をしたという名目が必要でした。

そのため、業者側からキリンに着ボイスの配信をしないかと持ち掛け、契約の名目としました。

ただ、2009年代はゲーム実況者が実況などでお金を稼ぐことに対し賛否両論の意見があり「ゲーム実況というジャンルは金を稼ぐための道具ではない」という考えのリスナーや実況者も多く、ゲーム実況で有名になったキリンの着ボイス販売が批判され炎上しました。

炎上の後、キリンが自分のブログで着ボイス販売について謝罪文を掲載しています。着ボイスは無料でダウンロードできるものでそれに関する収入は受け取っていないとはっきりと言っています。

訛り実況キリン公式ブログ

http://kirinbun.blog83.fc2.com/blog-entry-310.html

【着ボイス】訛り実況キリンについて語るスレpart8【公認実況】

https://pc12.5ch.net/test/read.cgi/streaming/1261968178/

ゲーム実況者まお炎上のまとめ

ゲーム実況者まおのブロマガの内容が誇大広告で詐欺だと炎上しました。

まおは、他の人気ゲーム実況者と一緒にディズニーランドへ行ったことをニコニコ動画のチャンネルブロマガで紹介しました。

そして「540円でチャンネル入会するとディズニーランドでの集合写真を見ることができる」ような紛らわしい謳い文句でリスナーを自身のチャンネルに入会させました。当時顔出ししていない実況者も含まれていたため、多くのユーザーが課金しました。

しかし、実際のところ集合写真は存在せず、一部のユーザーがニコニコ動画の規約に違反するとし返金を求めるほどの騒動になりました。

この通報を受けニコニコ動画運営側は、まおと直接やり取りして解決するよう促したため、ユーザーの怒りをあおり火に油を注ぐ結果となりました。

本田翼と兄者弟者ゲーム実況コラボ炎上のまとめ

本田翼と兄者弟者でゲームコラボ実況中に、それぞれのファン同士が衝突し炎上しました。

本田翼は芸能人でありファンも多く「よくわからない兄者弟者とコラボなんて」と感じてしらけてしまったこと

また、兄者弟者とのコラボに嫉妬してしまったことなどが炎上の理由です。

一方、兄者弟者のファンはいつも視聴している兄者弟者を軽んじる本田翼ファンに腹が立ち両者衝突という形になりました。

以下の動画は批判が殺到したコラボ動画です。

まとめ

暴言だけでなく詐欺まがいの行為や、サムネ盗用などさまざまな理由で炎上していたことがわかります。

中には実況者を慕うあまりにファンが嫉妬して行き過ぎたコメントをして炎上してしまう事例もありました。

どのゲーム実況者も一生懸命リスナーを楽しませようとしているのは伝わってきます。

ゲーム実況者はクリーンな動画投稿をして、ファンも落ち着いて視聴することが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA