ランキング登録を申請する

ゲーム実況のコツを伝授!チャンネル登録1000を達成して収益化する秘策

マハリンク

現在YouTubeやニコニコ動画には数多くのゲーム実況者が存在し、芸能人もゲーム実況を行うようになりました。

また、ゲームソフトやアプリ制作メーカーもマーケティングツールとしてゲーム実況を活用しています。

ライバルが多いゲーム実況は一見難しいようですが、ポイントを押さえると誰でも簡単に始めることができます。

ここでは、ゲーム実況を行うためのノウハウをわかりやすく紹介していきます。

「今からゲーム実況をはじめたいけど何から始めてよいかわからない」

「ゲーム実況のコツはあるの?

「チャンネル登録が全然増えない!」

と気になっている方におすすめです。

何故、チャンネル登録が増えないのか?

チャンネル登録が増えないのは、ファンも参加者もいないからです。

この動画で言うと、ただ裸で立っているだけの状況です。(踊ってもいない状況をイメージして下さい。)

裸で立っている変質者と参加者がいないゲーム実況配信はほぼ同じです。

しかし、参加者をたった10人集めることができれば、20人、30人と増える可能性は十分あります。

じゃあどうやって増やすの?結論から・・・

YouTube収益化達成

ゲーム実況を始めるのは簡単ですが、ゲーム実況のジャンルでチャンネル登録数1000人を達成するのは非常に困難です。

ライバルが多すぎてほぼ無理ゲーです。

なので・・

他のジャンルでチャンネル登録1000を達成し、収益化の条件を満たして下さい。

私は上記の戦略を実施し、4ヶ月目で収益化を達成しています。

別のジャンルで自分のファンを作り、そのファン達とゲーム実況をワイワイしたほうが遥かに効率が良いです。

ポンコツ君

意味のないことをひたすら繰り返すのはただの馬鹿、他がやっていないことにチャレンジしてチャンスを掴んでね

検索ニーズのあるジャンルを攻める

YouTube上で検索ニーズがあるジャンルやコンテンツを攻めるのがおすすめです。

検索ニーズがあれば、知名度やお金が全くなくてもチャンネル登録が普通に増えます。

ポンコツ君

今も増えています。

一生懸命に頑張ればいつか報われると言う考えは捨てて下さい。

普通の作業量で、普通以上の結果が出るように一生懸命工夫して努力して下さい。

作業は努力に含まれません。(動画制作などの作業)

考えて、実行して、結果を出すことが努力です。

ゲーム実況の基本と当たり前にするべきこと

ゲーム実況の基本、まずは当たり前のことについて解説します。

継続する

マイペースでゲーム実況を継続することです。

「継続は力なり」ということわざがあるように、ゲーム実況を継続することでチャンネルの評価が上がります。

コツコツとゲーム実況を継続することで見てくるものがあるはずです。

トーク力だけでなく編集技術も向上することでしょう。

ゲーム実況ではどんな視聴者層が来場しているのか、人気が出る企画はどんなものかなど継続しなくてはわからないことも多いものです。

1年後や数年後を見据え長い目で地道に投稿し続けることが大切です。

サムネイルにこだわる

サムネイル作成のコツ
  1. サムネイルは枠からはみ出るようなイメージで作成する
  2. タイトルの文字と被らないようにする

タイトルだけではなくサムネイルのデザインを意識して下さい。

タイトルで使う文言とサムネイルで使用する文言は被らないようにすると良いです。

これはより多くの情報を相手に伝えるためのテクニックです。

視聴者はサムネイルでや雰囲気を判断して来場します。視聴者の心に響く、わかりやすくインパクトのあるサムネイルを制作すると動画再生に繋がります。

Twitterで自分を発信する

ゲーム実況用のTwitterアカウントを作成し自分地震の情報を発信します。

ゲーム実況動画の配信時間のお知らせだけでは意味がありせん。

告知だけであればBOTで十分です。

重要なこと
  1. 自分がどういう人間なのか知ってもらう
  2. ファンになってもらうための交流です。

フォロワーのリツイートやいいねで多くの人に実況動画を知ってもらえます。

Twitterのハッシュタグを活用して、検索から動画を視聴してもらうように誘導することも可能です。

ハッシュタグはゲームタイトルや実況動画に関連した内容のものにすると検索してもらえます。

また、ゲーム実況動画サイトのプロフィール欄にTwitterアカウントを掲載するとより効果的です。

ゲーム実況のコツ

動画の編集や企画次第でゲーム実況動画は面白くなりますが、大切なことは無駄を省くことです。

一から始めても無駄なこと

ゲーム実況を始めるにあたって1から始めても無駄なことがあります。

ここでは、貴重な時間を無駄にせず効率よくゲーム実況ができるようにやっても無駄なことをご説明します。

ゲームブログを立ち上げる

1からブログを立ち上げても、そのブログが検索上位に入らなければ再生回数は増えません。

仮に検索で上位に入ったとしても、ファン(チャンネル登録者数)はほとんど増えません。

何故なら検索で上位に入るためには、ゲーム攻略などの課題を解決する記事を量産する必要があります。

課題を解決する記事を書いてもあなたのファンにはならないです。

このサイトも1日5000PV以上ありますが、あなたは私のファンになるでしょうか?

私のゲーム実況動画を見たいと思うでしょうか?

ならないと思います。

実際に他のブロガーでゲーム実況を始めた人を観察していますが、全くチャンネル登録が増えていませんでした。

その人は月間で50万PV程度のゲームブログを運営していて、ブログへのコメントもかなり多くあり、YouTubeにほぼ毎日動画をアップしていますが、半年以上経ってもチャンネル登録が400程度しかありません。

更にその後、増える気配がありません。

ゲームブログでどれだけアクセスを集めても、あなた自身に興味が向かなければ全く意味がありません。

記事の執筆の手間や時間を割くよりも、魅力的なゲーム実況動画を作る方が遥かに視聴者数が伸びます。

ひたすら毎日ゲーム実況動画をアップする

毎日無理をしてでもゲーム実況動画をアップすることはやめましょう。

何の工夫も手間もないゲーム実況動画を300本アップしてもチャンネル登録1000人は不可能です。

たった一人でゲームをプレイしている動画を見て誰が楽しいと感じるでしょうか?

毎日雑な実況動画をアップして無駄な作業を繰り返すよりも、週に1回でもしっかりとした実況動画をアップし継続していくことが重要です。

ゲーム実況ライブ配信のコツ

テレビ番組の生放送のようなゲーム実況ライブ配信では、リアルタイムで視聴者とコミュニケーションを取ることが可能です。

そのため、その場の視聴者のコメントで思わぬ展開になり視聴者はワクワク感を味わえます。

このようにライブ配信のほうが実況者と視聴者との一体感が生まれやすく、新規視聴者の獲得もしやすくなります。

ここではゲーム実況ライブ配信のコツを詳しく解説します。

高いビデオカメラを買うのは無駄

顔出し配信をしているゲーム実況者のほうが人気が出る可能性は高いです。

しかし、高いビデオカメラを購入する必要はありません。

ワイプに表示するのであればWebカメラで十分です。

ゲーミングPCにはお金を使うべき

ゲーミングPCやゲームの配信環境にお金を使いましょう。

可能であれば配信用のPCとゲームのPCは分けた方が良いです。

ゲーム用のPCはなるべく高スペックで、綺麗なグラフィックを表示できる環境を整えましょう。

グラフィックボードとメモリがかなり重要です。

他の配信者とコラボする

人気のゲーム配信者は常に誰かと一緒に配信しています。

視聴者はコラボした配信者とのリアルタイムでの協力プレイや対戦に参加しているような臨場感を味わい、イベントに参加しているような気分に浸れます。

また、コラボ相手がいることで会話が生まれライブ配信が盛り上がります。

そして、お互いの視聴者層が来場し多くのユーザーに知ってもらう機会が増え、コラボライブ配信企画を取り入れるとより多くの視聴者を取り込めます。

このように他の配信者とのゲーム実況ライブ配信では多くのメリットがあります。

人気のゲームタイトルでライブ配信を行う

人気のあるゲームタイトルでライブ配信を行うことも視聴者の獲得に効果的です。

これは関連動画としておすすめに乗る可能性が高くなるからです。

ゲーム実況動画以外のYouTuberが有名YouTuberの企画を真似る理由がこれです。

関連動画に出ることで、取り敢えずの再生回数が稼げます。

更に流行中のゲームタイトルに興味がある視聴者は必ずいます。

まだその人気タイトルを触ったことがない視聴者が「どんなゲームかな?」「攻略法はあるのかな?」と集まります。

ライブ配信で人気ゲームタイトルをプレイすることで、視聴者は未プレイの人気タイトルを実況者と一緒に攻略している気分を味わうことができます。

ときには視聴者と攻略に関するコメントをやり取りしながら協力プレイも出来ます。

ゲーム実況動画制作のコツ

ゲーム実況動画制作に大切なことをまとめました。

動画編集のコツ

ゲーム実況動画編集では、撮影動画を動画のテーマに沿って面白いシーンを選出しまとめていきます。

実際にゲーム実況動画を視る視聴者の気持ちを考えながら作業を行うとよりクオリティの高い動画に仕上がります。

また、編集ではテロップやスロー再生、BGMなどを加えると動画の面白さが増し視聴者が飽きずに最後まで視聴できます。

カットが多いテンポの良い10分ぐらいの動画を作る

テンポの良い10分程度の動画を作ると来場者が気軽に視聴しやすくなります。

動画の順番を整理したり、不要な間や言葉をカットするとテンポの良い動画に仕上がります。

また、オープニングは短く、面白いシーンを冒頭に配置すると視聴者の気を引くことができ最後まで視てもらえます。

長すぎる動画は最後まで視てもらえないことが多いため、10分程度の動画を制作しましょう。

コラボ動画を作る

他の実況者と一緒にゲーム実況をすることを目指しましょう。

まず、一人でゲームを実況して人気が出る可能性は限りなく低いです。

コラボ動画の作成を行うことでより多くの様々なジャンルの実況者と協力することで、お互いの視聴者が来場するきっかけを作り、チャンネルの成長につなげることができます。

そして、複数の実況者とコラボすることで実況の工夫を学ぶことができ、編集技術のスキルアップも見込めます。

ライバルが少ないゲームでコンセプトのあるゲーム実況動画を作る

ライバルが少ないゲームタイトルでコンセプトのあるゲーム実況動画を作成することもおすすめです。

他に自分と同じゲームタイトルで同じことをしている似通ったコンセプトのチャンネルがある場合、視聴者の取り合いになり差別化が必要になります。

そのため、あらかじめ異なるゲームタイトルやコンセプトを選出し他の実況者との差別化を行うと効率的に登録者数を増やすことが可能です。

ゲーム実況動画作成に大切なマインド6つ

ゲーム実況で大切なことは何なのか詳しく解説します。

面白い動画を作ることを常に考える

面白い動画を作ることを常に考え、ネタをメモしておくことです。

面白いゲーム実況動画には来場者も集まりやすく、面白いからまたこの実況者の動画を視聴しようとチャンネル登録者数も増えていきます。

また、日ごろから自分がどのタイミングで面白いと感じたか、意識することでネタを思いつくきっかけになります。

他の配信者の作り方を参考にする

他の配信者の実況動画制作を参考にしてみましょう。

実況動画制作に慣れている配信者、人気のある配信者はどんな企画をしているか、動画の編集はどうかを見ることは勉強になります。

自分の腕を磨くためにも他の配信者のゲーム実況を視聴することをおすすめします。

人気ゲーム実況者の工夫を参考にする

人気ゲーム実況者の工夫を参考にすることです。

チャンネル登録者数が伸びるにはそれぞれの工夫があります。

動画編集の工夫以外にも、魅力的なサムネイル画像作成や動画の投稿時間を意識するなど来場者層に合わせた配慮を行っていることが分かります。

自分が追いつけそうなゲーム実況者の工夫を参考にする

自分の実況スタイルに近いゲーム実況者の工夫を参考にすることもおすすめです。

自分がどんなコンセプトで実況しているのか、自分の実況に近いゲーム実況者を探してみてください。

また、国内の実況者だけでなく海外の実況者も参考にするとより多くのスタイルを学ぶことができます。

「gameplay」と検索すると海外の実況者を検索できます。

営業をする

自分のゲーム実況チャンネルをこまめに売り込みます。

例えば、配信をさえぎらない動画の冒頭とラストで、「チャンネル登録おねがいします」と声をかけたり、動画の説明文にTwitterのリンクを入れることをおすすめします。

また、どのようなゲーム実況配信チャンネル紹介動画を作成すると効果的です。

ゲーム実況以外のコンテンツでファンを作る

ゲーム実況配信以外のコンテンツでもファンを獲得できます。

自分の特技(歌、イラスト)などを紹介する動画を制作してみたり、自分の私生活をありのまま見せるVlog(ブイログ)をアップすることで視聴者層が広がります。

人気がでるのはどんな人?

ゲーム実況者として人気が出るのはどのような特徴がある人か。

特徴がある人

まず、特徴がないと無理です。

ゲームチョイスやプレイスタイル、独特のトークなど特徴がある人も人気が出ます。

ゲームが下手でも独特の個性がある人はプレイヤースキル以外で目立つことができます。

自分の性格や特徴を分析してみたり、どんなジャンルのゲームが得意なのか意識すると個性を生かした実況者になれます。

人間としていい奴

人間としていい奴だと感じさせるような人も魅力的です。

ゲーム実況者で人気が出るのは、視聴者が見ていて気持ちの良い人や応援したくなる人です。

見ていて気持ちが良い人というのは、実況中どんなことが起きても明るく前向きでさわやかな人です。

ゲームが下手でも、前向きに楽しそうにプレイしてれば視聴者は応援したくなるものです。

逆に、暗くて愚痴ばかり言い卑屈な配信者の配信にはアンチコメントが付きやすくなります。

口が悪くても優しさがにじみ出ていたり、表裏がない配信者は人気があります。

例外としてはヒールも

ときに悪役のようにふるまう実況者が人気になることがあります。

例えばゲーム内ボイスチャットで暴言を吐く集団や他人のミッションを邪魔するプレイヤーを狩るプレイスタイルがあります。

一見乱暴なプレイスタイルに見えますが、動画を視聴すると見ている側も応援したくなります。

また、ゲームを「荒らしてみた」というコンセプトで実況者が無邪気にいたずらをする様子も盛り上がるプレイスタイルの1つです。

まとめ

今回はゲーム実況を行うためのコツをまとめました。

ゲーム実況はただ動画を投稿するだけでは面白い動画を作れません。

せっかくゲーム実況を始めたけど視聴者が全然増えないとなるとモチベーションも下がってしまいます。

より多くの視聴者を呼び込むため、日々工夫し継続していくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA